browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

求める人、必要とする人が側にいないこと

Posted by on 2013年10月21日

不幸とは、私たちが求める人、必要とする人が側にいないことです。孤独で、誰かと一緒にいたいと思っているなら、そのうち誰かが現われるだろうという絶えることのない希望を持っている。その誰かが友人となり、自分を愛してさえくれる。その人は私の話に耳を傾け、一緒に学び、笑ってくれる。したいと思わないことを無理やりさせようとはしない。そして、生存していく手助けをしてくれる。力は人に対して影響を与えるために使わなければ価値がない。もしあなたが、タバコ会社で販売主事に任命されたばかりであれば、力の欲求を満たすのは困難であろう。インターネットに接続して販売するほうがもっとやりがいがあるであろう。私たちの遺伝子は、それほど多くのものを楽しむことを許さない。学んだことを他人と分かち行うことができなかったら、何かを学んだり、何かを達成したりすることにどんな楽しみがあるというのだ。ゴルフ狂の人が、1人でプレーしていてホールインワンをしてしまった。なんと悲惨なことよ。私たちは凶作、日ん、聞き、触れ、味わい、唆ぐことのできる世界に生きていることを知っている。私たちはこの世界を現実世界、または現実(リアリティ)と呼び、誰にとっても同じ世界であると考える傾向がある。しかしそれは違んですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>